【開催日:12/2】確定申告直前対策セミナー「経理・申告のポイント」

今年度の確定申告書作成では軽減税率に対応していかなければなりません。本講座では個人事業主の方を対象に、去年までとの違いや間違えやすいポイントをはじめ、消費税の確定申告に向けた経理処理から、申告書作成時まで演習を交えながら分かりやすく解説いたします。

確定申告直前の対策セミナーですので、是非この機会に、ご参加ください。

日時令和元年12月2日(月) 14:00~16:00
場所新南陽商工会議所3F 大会議室
講師公認会計士 海生 裕明 氏

上場会社の監査、中小企業に対して再生支援、売上増加、資金調達、事
業承継等のアドバイスを行うとともに、全国各地で講演・セミナーを行っています。

受講料無料
内容軽減税率制度を簡単におさらい

・軽減税率制度とは・増税で何が変わった?

・現場でのトラブルを防ぐために

決算・申告書作成のポイント

・去年との違いは?実際の申告書で演習

・自分で申告書を作る時の注意点

・原則的な納税方法が困難である中小事業者

の税額計算の特例について

・簡易と原則、どっちがお得?

・今回の決算だけの救済措置は?

間違えやすい経理処理は

・仕入れ・経費・売上げの重要仕訳

・標準税率と軽減税率の実際の仕訳

(税抜き処理と税込み処理)で確認!

・余計な税金を避けるための必須知識とは

帳簿および請求書等の記載と保存

・新しい請求書の注意点

・間違った請求書を受け取ったら?

※最新情報を取り入れるため内容が変更になる場合がございます。

申込方法下記申込書に必要事項をご記入の上FAXmailまたはお電話にてお申込みください。
問合せ・お申し込み先

新南陽商工会議所 中小企業相談所

TEL:0834-63-3315 FAX0834-63-8397  mail:info@s-cci.or.jp

地域密着!新南陽地域の事業者様のお力になります!

新南陽商工会議所には、経営者や個人事業主の方が安心して利用できるサービスが多くあります。個人事業主の方でも入会できます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

新南陽商工会議所の職員が、新南陽地域の皆様のお力になります。

中小企業支援に関することはお気軽にお問い合わせください!

0834-63-3315

平日 9:00 - 17:30
土曜 9:00 - 12:00(第2・4土は休み)

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 新南陽商工会議所報2020.11 No342新南陽商工会議所報2020.11 No342 2020年11月
  •  2019産業観光ツアー 『 夏休み親子教室 』募集開始 2019産業観光ツアー 『 夏休み親子教室 』募集開始 2019産業観光ツアー夏休み親子教室募集開始!! 普段とは違った視点から見る企業群をご堪能下さい 周南地域は、全国でも有数の石油化学コンビナートを形成し、知名度の高い上場企業も立地していることから企業城下町として発展してきました。また地域に密着した地場の企業も多くあります。 この「夏休み親子教室」は、地域に密着した地場企業の産業活動や歴史を見学・体験することにより、親子 […]
  • 第157回日商簿記検定試験受験予定の皆様へ(お願い)第157回日商簿記検定試験受験予定の皆様へ(お願い) 第157回日商簿記検定試験受験予定の皆様へ お願い 第157回日商簿記検定試験受験予定の皆様へお願い(PDF) 第157回簿記検定試験施行要項はこちら […]
  • 【開催日:4/3】新入社員ビジネスマナー研修【開催日:4/3】新入社員ビジネスマナー研修 社会生活のスキルとしてのマナー教育を考える。 職場はいうまでもなく、一人だけで仕事をする場ではありません。年齢も立場も考え方もそれぞれ違った人が、ひとつの目的のために集まっているところです。良好な人間関係の基本は、職場のルールを守り、マナーを良くすることです。相手の心に響く、もっと的確な、効果的な、好感のもてる振る舞い方、話し方を身につけたいと思う時、初めてマナーを学ぼうと […]
  • 「新型コロナウイルス感染症による企業活動への影響に関するアンケート」集計結果「新型コロナウイルス感染症による企業活動への影響に関するアンケート」集計結果 「新型コロナウイルス感染症による企業活動への影響に関するアンケート」集計結果  新南陽商工会議所では、このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、会員事業者の皆さまへの影響を調査いたしました。つきましては下記リンクにてご報告を掲載しております。  引き続き新型コロナウイルス感染症に対する情報提供や支援等を行ってまいります。 【調査期間】・令和2年3月19日(木) […]
PAGE TOP