専門家個別相談会

専門家個別相談会

新南陽商工会議所では各種専門家の先生をお呼びして個別相談会を開催します。
全てWEB会議システム(Google Meet または Zoom)を活用したオンライン相談に対応しております。

○専門家による新型コロナウイルス対応個別相談会 ※無料

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の皆様への経営相談を強化するために、専門家による個別相談会を開催します。

専門家 中小企業診断士
日 時 令和2年11月13日(金)、11月20日(金) 13:00-16:00
専門家 税理士
日 時 令和2年11月5日(木)、11月16日(月)、11月25日(水) 13:00-16:00
専門家 社会保険労務士
日 時 令和2年11月26日(木) 13:00-16:00
○働き方改革サポートオフィス山口 ※無料
専門家 社会保険労務士
日 時 令和2年11月10日(火) 13:00-16:00

申込フォーム

企業・団体名 
相談者名 
メールアドレス
電話番号  - -
希望相談日 
希望相談時間 
相談方法 

※どちらか片方を選択して下さい。

※オンラインのやり方が分からない方へは説明致します。

相談内容

正しくお申込みが完了されると、自動返信メールをお送り致します。システム障害や何らかの要因により届かない場合は、お電話にてお問合せ下さい。

注意事項

  • 」は必須項目になりますので、必ずご記入をお願いします。
  • 個人情報については当該事業以外の目的には使用しません。
  • s-cci.or.jpからのメールを受信できるよう設定してください。

地域密着!新南陽地域の事業者様のお力になります!

新南陽商工会議所には、経営者や個人事業主の方が安心して利用できるサービスが多くあります。個人事業主の方でも入会できます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

新南陽商工会議所の職員が、新南陽地域の皆様のお力になります。

中小企業支援に関することはお気軽にお問い合わせください!

0834-63-3315

平日 9:00 - 17:30
土曜 9:00 - 12:00(第2・4土は休み)

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 【新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(山口県)】について【新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(山口県)】について 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、山口県からの休業要請に協力していただいた事業者に対し、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」が支給されます。 支給対象 【対象施設】 施設の種類 内訳 遊興施設 キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホール、スナック、バー、個室付浴場業に係る公衆浴場、ネットカフェ、 […]
  • 【開催日:10/12】周南地域農林水産業・農山漁村振興懇話会のご案内【開催日:10/12】周南地域農林水産業・農山漁村振興懇話会のご案内 周南地域農林水産業・農山漁村振興懇話会 農林漁業者、行政及び関係団体等で構成され、地域の実態に則したテーマを設け、意見や提言等を取りまとめ、地域農林水産業・農山漁村の振興、農林水産行政の推進等に積極的に活用する会です。 農林水産業に興味のある企業の方、参加してみませんか? 日程 令和2年10月12日(月) 時間 13:30~15:30 […]
  • 【開催日:10/16】第67回秋の周南パラボラ会【開催日:10/16】第67回秋の周南パラボラ会 周南パラボラ会 「周南パラボラ会」は ・各会の「人を知る」ことを目的としています。 ・誰とでも気軽に人脈作りができる「場」を提供します。 ・商工会議所会員事業所であれば何人でも参加することができます。 ・かしこまったルールはありません。 日程 令和2年10月16日(金) 時間 18:00~19:00 (受付17:30~) 今回は […]
  • 「雇用調整助成金」個別相談会  令和2年7月「雇用調整助成金」個別相談会 令和2年7月 「雇用調整助成金」ご存じですか? 雇用調整助成金とは、事業主が計画的に従業員を休ませた場合に、支払った休業手当等を国が助成する制度です。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、特例(緊急対応期間(令和2年9月30日まで延長)の主な措置)が拡充されています。制度を活用しようと思っても断片的な言葉や情報が飛び交い、何から準備すればよいのか分からないなど、これらに対応するため、働 […]
  • 「雇用調整助成金」個別相談会「雇用調整助成金」個別相談会 「雇用調整助成金」ご存じですか? 雇用調整助成金とは、事業主が計画的に従業員を休ませた場合に、支払った休業手当等を国が助成する制度です。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、特例(緊急対応期間(4月1日から6月30日まで)の主な措置)が拡充されています。制度を活用しようと思っても断片的な言葉や情報が飛び交い、何から準備すればよいのか分からないなど、これらに対応するため、働 […]
PAGE TOP