【持続化給付金申請サポート窓口開設のお知らせ (5月22日~)】 - 新南陽商工会議所 | 周南市 新南陽地区(山口県) | 経営相談 資金繰り 新規創業 経営革新 検定試験など

【持続化給付金申請サポート窓口開設のお知らせ (5月22日~)】

持続化給付金申請サポート窓口開設

持続化給付金のオンライン申請が困難な方のために、5月22日(金)から「申請サポート会場」が新南陽商工会議所に開設されます。

会場での申請には、以下により事前予約をしたうえで、事前シートの記入、必要書類の印刷・持参が必要です。

また、会場内でのマスク着用、来訪人数を事業所あたり1名に制限するなど、感染防止対策をお願いします。

事前予約や申請の詳細は下記のサイトをご覧ください。

web予約(新南陽会場 https://reservation4.jizokuka-kyufu.jp/reserve…

お電話での予約は下記にお問合わせください。

(a)申請サポート会場 受付専用ダイヤル(自動)

※音声ガイダンスに沿って、ボタン操作することで申請会場を予約できます。

※申請の際には、会場番号が必要です。新南陽会場の会場番号は「3505」です。

     TEL:0120-835-130 (受付時間:24時間予約可能)

(b)申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)

※オペレーターが対応し、申請会場の予約をお取りします。

     TEL:0570-077-866 (受付時間:平日、土日祝日ともに9:00~18:00)

となっております。詳細は、下記ご参照ください。

https://www.meti.go.jp/…/20…/05/20200518001/20200518001.html

 

【新南陽会場詳細】
https://counter.jizokuka-kyufu.jp/JK-209

 

地域密着!新南陽地域の事業者様のお力になります!

新南陽商工会議所には、経営者や個人事業主の方が安心して利用できるサービスが多くあります。個人事業主の方でも入会できます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

新南陽商工会議所の職員が、新南陽地域の皆様のお力になります。

中小企業支援に関することはお気軽にお問い合わせください!

0834-63-3315

平日 9:00 - 17:30
土曜 9:00 - 12:00(第2・4土は休み)

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 山口県警察本部からのお願い山口県警察本部からのお願い G7広島サミット開催に伴う交通対策について G7広島サミット開催期間中及びその前後には、主要な高速道路や広島市中心部の一般道路において大規模かつ長時間の交通規制が見込まれ、これに伴う交通混雑が予想されるところです。サミット開催に伴う交通混雑緩和にご理解とご協力をお願いします。 G7広島サミットに伴う交通規制 高速道路の交通規制の予定期間及び予定路線等 […]
  • 【開催日:4/23】雇用管理改善(働き方改革)セミナー【開催日:4/23】雇用管理改善(働き方改革)セミナー 昨年7月6日付けで交付された「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」に関係して、「時間外労働の上限規制」や「年5日間の年次有給休暇の取得(企業に義務付け)」等労働関係法令が今年4月から順次施行されるなど、働き方改革に向けた法令等の理解とこれに基づく適切な労働管理への対応が必要となっています。 改正内容の説明を中心としたセミナーを開催致しますので、事業主又 […]
  • 若山城跡「御城印」を周南市の観光交流拠点『まちのぽーと』でも販売開始いたします若山城跡「御城印」を周南市の観光交流拠点『まちのぽーと』でも販売開始いたします
  • 外国人労働者雇用セミナー延期のご案内外国人労働者雇用セミナー延期のご案内 令和2年5月19日(火)に開催を予定しておりました、『外国人労働者雇用セミナー』におきましては、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大防止を踏まえて、延期させて頂くこととなりました。 延期後の日程につきましては、現在未定となっております。追って開催日等決まりましたら改めてご案内致します。ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。   新南陽商工会議所 […]
  • 山口県 中小事業者デルタ株集中対策支援金山口県 中小事業者デルタ株集中対策支援金 新型コロナウイルス感染症(デルタ株)の急激な拡大の影響により、売上が大きく減少している県内中小企業者の皆様に、事業の継続を支援するため支援金を給付します。 支援金の対象者 次の要件の全てを満たすもの ①県内に事業所を有する中小企業者等 ②令和3年8月又は9月において、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、前年又は前々年(基準年)の同月比で事業収入30%以上 […]
PAGE TOP