山口県 中小事業者オミクロン株集中対策支援金 - 新南陽商工会議所 | 周南市 新南陽地区(山口県) | 経営相談 資金繰り 新規創業 経営革新 検定試験など

山口県 中小事業者オミクロン株集中対策支援金

 

山口県では、まん延防止等重点措置(令和4年2月・県内全域対象)により、影響を受けた県内中小事業者の事業継続を支援するため、支援金を給付します。

支援金の対象者

次の要件の全てを満たすもの

①県内に事業所を有する中小企業者等

②県内まん延防止等重点措置により、令和4年2月の月間事業収入が、2019年、2020年若しくは2021年(以下、「基準年」という)の同月比で、30%以上減少していること

③令和4年の年間事業収入見込額が、基準年の年間事業収入より減少見込みであること

※主として中小企業経営強化法第2条2項に掲げる中小事業者等を対象とし、今後も事業継続意思がある事業者

※個人事業主については、給与収入及び雑所得に係る収入よりも事業収入が多い者を対象とし、1事業者に対して労務の提供のみを行う者を除く

【重要】第4期・飲食店等への営業時間短縮要請(令和4年2月1日(火)~令和4年2月20日(日))の対象事業者は対象外です。

支援金額

支援額:1事業者当たり 法人20万円 個人10万円

※複数の事業所を運営している場合も1事業者分となります

受付時期

令和4年3月7日(月)~4月28日(木)※消印有効

申請書の提出先及び提出方法

【提出先】中小事業者オミクロン株集中対策支援金事務局又は、個人は住所地、法人は本店所在地の商工会・商工会議所(詳しくはホームページをご確認下さい)

【提出方法】原則として郵送(簡易書留など郵便物の追跡ができる方法)

※感染防止のため、持参はお控え下さい。

必要書類

【重要】「県の支援金」のいずれかを受給済の方は、提出書類が少なくなります

※「県の支援金」とは、「中小企業事業継続支援金」、「中小事業者デルタ株集中対策支援金」、「中小事業者緊急対策支援金」をいいます。

1.「県の支援金」のいずれかを受給済の方

①申請様式(事務局ホームページからダウンロードしてください。)

中小事業者オミクロン株集中対策支援金交付申請書兼請求書、宣誓・同意書、売上確認書

②2021年の確定申告書類の控等

・所得税第一表、法人税別表一※収受日印のある控(法人で確定申告前の場合は不要)

③2022年2月及び基準年2月の月間事業収入がわかるもの

2.中小企業事業継続支援金を受給されていない方

①申請様式(事務局ホームページからダウンロードしてください。)

中小事業者オミクロン株集中対策支援金交付申請書兼請求書、宣誓・同意書、売上確認書

②確定申告書類の控等

・所得税第一表、法人税別別表一 ※基準年及び2021年の収受日印のある控(法人で確定申告前の場合は不要)

③基準年の年間事業収入がわかるもの

・法人概況説明書、青色申告決算書、収支内訳書等

④2022年2月及び基準年2月の月間事業収入がわかるもの

⑤本人確認ができるものの写し(個人事業主)

⑥申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し

中小事業者オミクロン株集中対策支援金事務局
TEL:083-902-0453(平日9:00~17:00)

地域密着!新南陽地域の事業者様のお力になります!

新南陽商工会議所には、経営者や個人事業主の方が安心して利用できるサービスが多くあります。個人事業主の方でも入会できます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

新南陽商工会議所の職員が、新南陽地域の皆様のお力になります。

中小企業支援に関することはお気軽にお問い合わせください!

0834-63-3315

平日 9:00 - 17:30
土曜 9:00 - 12:00(第2・4土は休み)

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 【完売】2022周南市プレミアム付商品券は好評につき完売いたしました【完売】2022周南市プレミアム付商品券は好評につき完売いたしました 2022周南市プレミアム付商品券は完売いたしました 9月12日(月)より当所で販売しておりました「2022周南市プレミアム付商品券」は大変好評につき、完売いたしました。   […]
  • 令和3年新年互礼会開催中止のお知らせ令和3年新年互礼会開催中止のお知らせ 令和3年新年互礼会開催中止のお知らせ 徳山・新南陽商工会議所は、令和3年新年互礼会について検討してまいりましたが、開催にあたっては、国のガイドラインにより人数を半分以下に制限することとなり、さらにこの度、政府から「新型コロナウイルス感染症対策の観点からの年末年始の在り方について」、企業や経済団体に対し、年末年始の休暇を分散するよう協力依頼もあり、本来の目的である会員事業所と […]
  • 「働き方改革」個別相談会  令和3年2月「働き方改革」個別相談会 令和3年2月 「働き方改革」取り組めてますか? 「働き方改革関連法」について、中小企業・小規模事業者間でも様々な見直しがされています。労働力の確保と従業員の生活への多様な配慮が一層求められるようになり、中小企業・小規模事業者も「働き方改革関連法」を踏まえて事業経営を行っていかなければなりません。 「年5日間の有給取得の義務化」「残業時間の上限規制」など断片的な言葉や情報が飛び交い、何か […]
  •  税務・経理のなんでも無料相談 令和2年1月 税務・経理のなんでも無料相談 令和2年1月 担当 吉村税理士 (当商議所顧問税理士) 日時 令和2年1月7日、1月15日、1月23日 13:00-16:00 場所 2階会議室 税務・経理のご相談はぜひ新南陽商工会議所まで、税理士による会員限定の無料相談実施中!! […]
  • 「働き方改革」個別相談会  令和3年1月「働き方改革」個別相談会 令和3年1月 「働き方改革」取り組めてますか? 「働き方改革関連法」について、中小企業・小規模事業者間でも様々な見直しがされています。労働力の確保と従業員の生活への多様な配慮が一層求められるようになり、中小企業・小規模事業者も「働き方改革関連法」を踏まえて事業経営を行っていかなければなりません。 「年5日間の有給取得の義務化」「残業時間の上限規制」など断片的な言葉や情報が飛び交い、何か […]
PAGE TOP