【開催日:2/13】「働き方改革」個別相談会

「働き方改革」準備できていますか?

今年4月から順次施行されております「働き方改革関連法」について、中小企業・小規模事業者の間でも様々な見直しがされています。労働力の確保と従業員の生活への多様な配慮が一層求められるようになり、中小企業・小規模事業者も「働き方改革関連法」を踏まえて事業経営を行っていかなければなりません。「年5日間の有給取得の義務化」「残業時間の上限規制」など断片的な言葉や情報が飛び交い、何から準備すればよいのか分からないなど、これらに対応するため、

働き方改革サポートオフィス山口の協力により専門家による個別相談会を開催いたします。

日時令和2年2月13日(木) 13:00~16:00
場所新南陽商工会議所 3F
内容① 年次有給休暇5日の確実な取得

② 時間外労働の上限規制の導入

③ 正規と非正規の不合理な待遇差を禁止

④ 外国人雇用における注意点

⑤ 労働県警助成金の活用など

※お困りのことがありましたら、何でもご相談ください。

相談料無料
相談対応専門員社会保険労務士
事前予約事前予約をされる場合は、下記申込書にご記入に上、直接お申込み頂くか、FAXまたは郵送にてお申込み下さい。当日のご参加も歓迎します。
今後の「働き方改革」個別相談会スケジュール
日時場所事前予約
令和2年3月17日 (火)新南陽商工会議所事前予約をされる場合は、下記申込書にご記入に上、直接お申込み頂くか、FAXまたは郵送にてお申込み下さい。

当日のご参加も歓迎します。

問合せ・お申し込み先

新南陽商工会議所 中小企業相談所

TEL:0834-63-3315 FAX0834-63-8397  

地域密着!新南陽地域の事業者様のお力になります!

新南陽商工会議所には、経営者や個人事業主の方が安心して利用できるサービスが多くあります。個人事業主の方でも入会できます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

新南陽商工会議所の職員が、新南陽地域の皆様のお力になります。

中小企業支援に関することはお気軽にお問い合わせください!

0834-63-3315

平日 9:00 - 17:30
土曜 9:00 - 12:00(第2・4土は休み)

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 【開催日:1/17】「働き方改革」個別相談会【開催日:1/17】「働き方改革」個別相談会 「働き方改革」準備できていますか? 今年4月から順次施行されております「働き方改革関連法」について、中小企業・小規模事業者の間でも様々な見直しがされています。労働力の確保と従業員の生活への多様な配慮が一層求められるようになり、中小企業・小規模事業者も「働き方改革関連法」を踏まえて事業経営を行っていかなければなりません。「年5日間の有給取得の義務化」「残業時間の上限規制」など […]
  • 【開催日:12/18】「働き方改革」個別相談会【開催日:12/18】「働き方改革」個別相談会 「働き方改革」準備できていますか? 今年4月から順次施行されております「働き方改革関連法」について、中小企業・小規模事業者の間でも様々な見直しがされています。労働力の確保と従業員の生活への多様な配慮が一層求められるようになり、中小企業・小規模事業者も「働き方改革関連法」を踏まえて事業経営を行っていかなければなりません。「年5日間の有給取得の義務化」「残業時間の上限規制」など […]
  • 「働き方改革」個別相談会  令和3年3月「働き方改革」個別相談会 令和3年3月 「働き方改革」準備はできていますか? 「働き方改革関連法」について、中小企業・小規模事業者間でも様々な見直しがされています。労働力の確保と従業員の生活への多様な配慮が一層求められるようになり、中小企業・小規模事業者も「働き方改革関連法」を踏まえて事業経営を行っていかなければなりません。 「年5日間の有給取得の義務化」「残業時間の上限規制」など断片的な言葉や情報が飛び交い、 […]
  • 3月15日より事業承継の進め方オンデマンドセミナー開始3月15日より事業承継の進め方オンデマンドセミナー開始 事業承継の進め方オンデマンドセミナー開始 新南陽商工会議所では3月15日より「~そなえて安心 […]
  • 「働き方改革」個別相談会  令和3年2月「働き方改革」個別相談会 令和3年2月 「働き方改革」取り組めてますか? 「働き方改革関連法」について、中小企業・小規模事業者間でも様々な見直しがされています。労働力の確保と従業員の生活への多様な配慮が一層求められるようになり、中小企業・小規模事業者も「働き方改革関連法」を踏まえて事業経営を行っていかなければなりません。 「年5日間の有給取得の義務化」「残業時間の上限規制」など断片的な言葉や情報が飛び交い、何か […]
PAGE TOP